ここでは脱腸について、その症状について詳しく説明しています。

脱腸の場合、初期症状として太ももの付け根辺り(鼠径部)にぽっこりとやわらかい腫れが見られます。多くの場合、痛みは無く違和感や不快感がする程度で、手で押し込むと引っ込みます。ですのであまり気にならないという人も居るでしょう。また、寝ている時はそれほど目立ちませんが、立ち上がってお腹に力を入れた時などに出てきます。


sponsored link




脱腸の症状が進むと痛みが強くなることがあります。また吐き気や嘔吐が発生し、出っ張っていた部分の腫れが硬化してしまいます。
そして押し込んでも引っ込まなくなり、腸閉塞を併発していることもあります。こうなると危険信号です。
さらに症状が進むと腫れが引き、痛みなどの症状が一旦収まります。この場合、腸の一部が壊死もしくは破裂している危険性があり、症状が収まることから放置してしまう恐れが高まります。そして壊死した腸から細菌が蔓延し、腹膜炎を患って最悪の場合は命を落としてしまう非常に危険な状態になってしまいます。

このように脱腸は命を落とす可能性がある病気の為、自覚症状があるうちに必ず治療するべき怖い病気なのです。


sponsored link




このページを見た方は次のページもよく閲覧されています。

⇒ 脱腸の原因

⇒ 女性や子供の脱腸

⇒ 手術について

⇒ TOPページへ戻る



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


sponsored link



[当サイトへの問い合わせ]
dattyou21★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。